HOME同友会ニュース行事案内

倉敷支部4月例会「わが子も同然の生徒を嫁がせる企業の皆さんへ〜今、伝えたいこと」(報告者:原田一成 氏)開催のご案内

倉敷支部4月例会のご案内


■日  付: 2017年4月19日(水)

■時  間: 18:30〜21:00

■場  所: おかやま山陽高等学校
       (浅口市鴨方町六条院中2069 電話:0865-44-3100)
■テ ー マ:
わが子も同然の生徒を嫁がせる企業の皆さんへ〜今、伝えたいこと

■参 加 費:無料(製菓科の生徒の皆さんによるスイーツつき♡)

■出欠締切:4月18日(火)16:00


 【報 告 者】
  おかやま山陽高等学校 理事長・校長 原田 一成  氏 


概 要

 4月例会は、現在ニーズ沸騰中の「高卒人材の採用と雇用のミスマッチ解消」をテーマに、おかやま山陽高校の原田一成校長にご報告いただきます。

 同校は「自律創生」「信念貫徹」「共存共栄」の方針に基く「持ち味教育」で知られ、「全国高校生スイーツ選手権大会」での優勝や、ギネス認定された世界一車高の低い車の開発、運動部のインターハイ出場など、生徒たちのいきいきした活動で脚光を浴びています。少子化が進む中、私立学園としての独自性を追求し、生徒たちの持ち味を引き出して卒業後の進路に焦点を当てながら地域の期待に応えてきたその手腕は、一般企業の経営者も大いに学ぶところがあります。また人材不足の昨今、大学新卒者の採用が困難な中で、高校の新卒採用が注目されています。しかし大学生と高校生では、わずかな年齢の差であっても、職業意識や仕事に対する考え方に大きな違いがあると言います。この点を理解することが、雇用のミスマッチ防止のカギとも言われます。

 教育者として、学生を社会に送り出す立場として、また経営者としてのお顔をお持ちの原田氏から、私たち経営者が新入社員を採用するにあたりどのような配慮や姿勢が必要なのか、具体的にご報告いただきます。ゲストや採用担当社員も含め、是非、ご参加ください。

 \;

懇親会のご案内
例会終了後に懇親会を開催します。(締切が早いのでご注意ください)

と こ ろ: オー・プーサン・ブルー
     (浅口郡里庄町里見4248-3 電話:0865-64-7355 )

出欠締切: 4月14日(金)13:00
     ※ edoyu「倉敷支部例会懇親会」で出欠登録をお願いします。







▲ このページの先頭にもどる

トップページに戻る

同友会ニュースのインデックスへ

同友会とは?へ

岡山同友会とは?へ

活動内容へ

入会案内へ

所在地・連絡先へ

リンク集へ

公開行事案内へ

同友会活動システムイードウユウへ
中小企業家同友会共同求人サイトジョブウェイへ
中小企業家同友会全国協議会のサイトへ
同友会会員企業検索のページへ